雑誌の広告営業で新規開拓の営業先を見つける方法やコツとは!?

前回、広告営業の入門編といったような記事を書きましたが、

その記事の中で、
営業先を見つける時の指標として、
新商品・新サービスをリリース直前・直後の会社に狙いを定めるべし。
→(理由は宣伝意欲が高いから

との内容を書いたのですが、
今回はその具体的な手順・方法を紹介します。

どこで、
新商品・新サービスの情報を入手するのかという話ですね。

まず、
利用するサイトというのがあります。

こちらのサイトです。

A8ネットというサービス名のサイトです。


このサイトは、知っている方もいるかと思いますが、
株式会社ファンコミュニケーションズという上場企業が運営するASPです。

ASPとは、
アフィリエイト・サービス・プロバイダの略で、
広告主とアフィリエイターを結ぶ仲介サイトのようなものです。

僕自身もWebサイトを運営する上で、
日頃からお世話になっているサイトですね。

本来の利用目的とは若干異なりますが、

要するに、
このA8ネットを活用すれば、

宣伝意欲が高い広告主をボコボコ見つけることができるのです。

例えば、
A8ネットを利用すれば、
こんな事ができます。

・新着商品・サービスの検索
・売れている商品の一覧を閲覧可能
・宣伝を強化している広告主の一覧を閲覧可能
・有名広告主の一覧を閲覧可能
・報酬UPプログラムの一覧を閲覧可能
・CPAなどの1人あたりの顧客獲得単価もわかる

この情報ヤバくないですか??

他にもあらゆる切り口から商品の検索が可能です。

これらの情報は、

広告営業マンが営業先の企業を選定する際に
役立つ内容の宝庫な訳です。

営業先のリストを効率よくバンバン機械的に作成できます。

イメージしずらいと思うので、
画像でも。

勢いのあるサービス・商品もサイトを見ているとよくわかるので、
市場調査としても活用できますし、
使い道は本当に沢山ありますね。

ついでに言えば、
僕自身広告営業をする中で、
実際にこのA8ネットを活用して営業先企業を探していたのですが、

それ以上の副産物がありました。

就職する以前から、
個人でアフィリエイトをできるという事自体は知っていたのですが、

実際に会社で広告営業をする中で、

個人でアフィリエイトしても、
十分やっていけるんじゃないか?

という考えです。

なんと言っても、
自分の好きな商品を扱うことができるし、

媒体も自由に自分で作ることができるわけですから、
そっちの方が全然楽しいですし。

とそんな事がふと頭をよぎったわけです。

で、退職後に実際にトライ!

すると、
予想は的中!!

はじめから、
何の壁に当たらず、すんなり上手くいった・・・・

というわけではありませんが、

正しい情報を仕入れ、
正しい方法で行ったらしっかり成果は出ました。

それも予想を遥かに上回るものでした。

しかも、
これまでの営業とは異なり、
遥かに少ない労力でです。

つまり、
何が言いたいかというと、

現在、会社の中で広告営業をやっていて、
それが辛いという方は、自分でアフィリエイトやってみれば?

と思うわけです。

やっていることの本質は全く同じであり、
上手く行った場合のリターンは計り知れないです。

成果報酬型であるため、
売上はすべて自分に返ってくるので、
モチベーションが全く違いますしね。

会社と違って、
決められた媒体ではなく、

自分でコンセプト決めて、
好き勝手Webサイトを作ることが可能です。

おまけに扱う商品も自由で、
売れなっから他の商品に乗り換えれば良いだけです。

自分が価値を信じる商品だけを扱うことができるので、
セールスする際の罪悪感もゼロです。

こんな自由度が高くて、
クリエイティビティに溢れる商売を
個人単位で出来る時代なんですよ。

ところで、
気付けばアフィリエイトの魅力についての内容になってしまいましたが、

この記事で本当に伝えたかったことは、
実はアフィリエイトの魅力なんです。

法人営業ではなく、
個人でアフィリエイトをやるっていう選択肢もあるよ。

ということ。

僕自身、
アフィリエイトというビジネスにかなり救われた思いがあったので
そんなアフィリエイトの魅力をどうしても知って欲しいと思い、

そして、

どうやったら過去の自分のような人間に、
その思いが届くかなって考えたわけです。

というわけで、
以下の記事タイトルを採用した訳です。

【雑誌の広告営業で営業先を見つける方法やコツとは!?】

どう言うことかと言えば、

この記事タイトルに惹かれてやって来る人は、

・今現在、広告営業に苦戦している
・アフィエイトというビジネスを知らない確率が高い
(或いはその本当の魅力を知らない)

と予想できるわけです。

    なので、
    僕が伝えたい内容から逆算して意図的に記事タイトルを決めたのです。

つまり、
インターネットという便利ツールを利用すれば、
自分が思いを伝えたい相手にピンポイントに情報を
届けることができるわけです。

自分が呼び寄せたい相手を
自由自在に引き寄せることができるということですね。

となると、
商売でも人間関係でも
あらゆる事に応用・利用できそうです。

商売であれば、
記事を通して、見込み客を効率良く集めることができます。

人間関係でも同様に、
自分と価値観の合う人間を集めることができます。

例えば、
好きなアーティストについて綴った情報サイトを作れば、

同じくそのアーティストを好む人間が集まるでしょう。

例えば記事内容としては、
・ミスチルのおすすめバラード7選
・2018年ミスチルのLIVE情報
・ミスチルメンバーのまとめ記事

などなど、書ける事は沢山あり、
それらの情報を求めGoogleの検索窓にキーワードを打ち込む人も沢山いることでしょう。

すると、記事の数に比例してアクセスは増え、
一定層の人が集まると、晴れてミスチルの非公式ファンサイトの誕生です。

そこでオフ会なんかを開催して、ワイワイやっても良いでしょう。

僕の友人でも実際に某アーティストのファンサイトを作って、
オフ会なんかをして楽しんでる人もいます。

なんなら、
そこで出会った人と交際に発展したりもするそうです。

アーティストではなく、
Apple製品が好きであれば、
Apple商品のレビューを書き綴ったサイトを作成しても良いでしょう。

ファッションの事でも良いですし、
お菓子でも良いですし、
カエルのことでもなんでもアリです。

人が集まる場さえ作ることに成功すれば、
何らかの方法で収益化は可能です。

全然生きていけます。

こんな感じで、
本サイトのサブタイトルにもあるように、

商売でも趣味でもなんでも良いですが、

個人メディアを作ることであらゆる事が解決します。

興味がある方はやってみてはいかがでしょうか。

youtuberに限らず、
趣味で生きていく事は十分可能な時代です。

スマホ利用者も年々増え、
ネット環境もどんどん整備され、
ネットを利用した商売がとてもやりやすくなっています。

僕の身の回りにも、
一見ニートのような生活スタイルですが、
陰でコッソリ、ガッポリ稼いでいる人間がゴロゴロいます。

もし興味がある方は、
個人メディアの作り方について綴ったレポートをプレゼントしているので、
手にしてみてる良いと思います。

【編集後記】
はじめして。
管理人のシュンです。

 

大学を卒業後、
会社に就職するものの、
その“厳しい生活”に馴染むことができず、
わずか3ヶ月で退職。

その後、
インターネットを利用したメディア構築ビジネスで
会社員時代の何倍もの金額を稼ぐようになりました。

 



『知っているか知っていなかで人生おそろしいくらい変わるな』 と痛感。

 


そんなわけで、
かつての僕のような方に向けて、個人で生計を立てる術を教えたい!
という思いから“個人メディアつく〜る”という無料コミュニティをはじめました。
(ふざけた名前ですが中身は至って真面目です)

 

興味がある方は、 まずは以下の無料プレゼントを受け取ってみてください。
ゼロから80万円を稼いだ全貌がわかります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です