24歳女が銀行窓口勤務を飲み会強制参加やセクハラが苦痛で2年で退職

-退職者のデータ-

職業:銀行事務員
性別:女性
年齢:24歳
会社規模:大手企業
年収:160万
勤務地:北海道
勤続年数:2年
月間平均残業時間:30時間(残業代無)

銀行に入社した理由

銀行員という肩書きは世間体が良いからという、周りの勧めで銀行員になりました。

自分が客として銀行を利用する際、従業員の印象も良くブラック企業とは程遠いイメージを持っていました。

窓口の女性は皆にこやかで清楚ですよね。
制服も可愛らしい所が多いです。

男性も皆礼儀正しく、しっかりしている人ばかりに思えました。

お金の面で考えると、月の収入も悪くないと聞いていましたし、ボーナスが一般的な事務員より高いのが魅力的でした。

私にとって1番プラスになると思えたのが、過干渉の親が大賛成してきたことでした。

他に特にやりたいこともなく、かといって職につかないわけにもいかないので、これで誰にも何も文句は言われないだろうと何となく選んでしまったのです。

銀行での仕事内容

最初は後方事務でした。

窓口でお預かりした物の処理や、電話対応、出納処理(金庫からのお金の出し入れ)時間がかかりそうなお客様の対応、ATMの操作案内、文書によるお客様とのやりとりの対応などです。

慣れてきた頃に窓口業務に移行します。

窓口業務は基本的にお客様への対応のみです。

混んでくると1番影響を受けるのが窓口です。

退職理由

銀行の退職理由は人間関係が悪すぎるからです。

銀行は落ち着いているイメージかと思いますが、そうではありませんでした。

忙しいと急に不機嫌になる人が多く、八つ当たりもかなり多かったです。

もちろんそんな人ばかりがいるわけではありませんが、私のいた支店は特にひどかったのです。

精神的にまいってしまったのは、新人いじめで有名な先輩が同じ支店にいたことです。

新人いじめをすると皆わかっているのにその人を止める人は誰もいません。

その人の陰口を言うことしかできない、むしろその人の味方をするのです。

こっそり励ましてくれたり、サポートしてくれる人はいましたが、皆が通ってきた道で誰も表立って行動しようとはしませんでした。

男性も女性同士の揉め事には我関せずです。

そして、週末になると毎週のように飲み会があり、土日は地元のイベントへの参加も入社して5年目くらいまでの人たちは強制参加です。

仕事で疲れ切っているのだからゆっくり休みたいのに、休日だろうと休みはありません。

参加しないと先輩方に何を言われるかわかりませんし、その場を無理くりでも楽しまなければいけません。

飲み会で特に苦痛だったのが、セクハラでした。

なぜかはわかりませんが、男性はだらしがなく、幼稚な人が多かったのです。

離婚している人も多く、不倫率も高かったように思えます。

同じ支店に鬱になって辞めていった人もいました。

この会社は色々なことがおかしいと気づき、周りの反対も押し退けて辞めました。

退職までの期間が一番辛かったです

辞めると言ってから半年以上同じ支店にいなければいけなかったことです。

半年前に辞めることを言わなければいけない。

それがルールでした。

周りの目は冷たく、味方は一部しかいませんでした。

私の置かれている状況に同情してくれる人もいましたが、明らかに周りが冷たいのです。

仕事も押し付けられる事が多く、明らかにおかしかったです。

私が必死になって仕事をしている中、雑談をして笑っている人たちがいるくらいです。(本来は分担しなければいけないのです)こっそり私の側にきて、やってあげると手伝ってくれる人がいたことが唯一救いです。

まあ、こんな職場だし辞める人間に優しくする必要ないんだろうなとわかってはいても、そんな中での出社はかなり体力のいるものでした。

銀行窓口で得られたスキルは愛想笑い

愛想笑いだけは上手になりました。

どんなに腹が立っていても、悔しくても笑い続けることができます。

それは客に対しても同じ職場の人に対してもです。

その分、本当に嬉しい時は嬉しい、感謝している時は本当に感謝できるようになったのもこの職場を経験しているからだと思っています。

退職後は派遣社員になる

辞めて清々しました。

辞めた後は派遣社員をしていて、長期の契約で今までいくつか企業で働かせてもらっていますが、本当に良い職場ばかりです。

そして、嫌な人が本当に少ないです。
みんな優しく見えます。

多少嫌な部分が見えてもその日たまたま見えたということばかりです。

職場のみのお付き合いで考えたらそれで充分すぎると私は考えています。

仕事をする上で誰も周りの人で嫌な思いをしなければ良いのです。

私は前の会社を辞めて何も後悔していません。

ボーナスを除けば月のお給料は今の方が断然多いですし、何も良いことなかったなと今でも思います。

今周りの人達が本当に良い人だと思えるのは前の会社のおかげだと思っているので、そこだけは感謝しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です