美容院レセプション勤務がスタイリストと喧嘩し生意気と言われ退職

-退職者のデータ-

職業:美容院レセプション
性別:女性
年齢:22歳
会社規模:中小企業
年収:180万
勤務地:東京都
勤続年数:1年
月間平均残業時間:10時間(残業代有)

美容レセプションに入社理由

美容師免許は持っていませんが、人を綺麗にすることのお手伝いができる美容関係の職につきたいと思っていて、受付でしたら資格がなしでも働けるのでそこに魅力を感じて就職しました。

美容室で働きながらだと通信の美容学校に通うと美容師免許取得が少し簡単になると言うのにも魅力があり、ゆくゆくはレセプションからアシスタントになりたいと考えていました。

入社した動機は、知人がそのお店で働いていて、新店舗をオープンが決まり人員不足ということもあり、紹介であればほぼ確実に入社できると言われ入社しました。

入社の面談で入社後のスタッフはカットカラートリートメント、まつげエクステ、脱毛などがものすごく安い社員割引で受けられるというのも魅力的でした。

仕事内容

レセプションでしたので、主な業務は電話対応ホットペッパービューティーでの予約完了お会計、発注などがメインでした。

朝一にその日の予約の予約票を記入し、予約のお客様への電話での予約の確認、電話でのメニューや予約のご案内、シャンプーなどの備品の販促、会計、会計後のホットペッパービューティーの来店処理、店内清掃、雑誌の購入などです

スタイリストと喧嘩&陰湿なイジメが退職理由

大きな原因として、有給、ボーナス、昇給も上限2万までしかなく、手取りも実家暮らしでやっていけるか程度しかなく、継続して勤務する事で未来のビジョンが見えなかったことです。

働く以上はやはり金銭面がかなり大きく影響しました。

スタイリストともめた時に、レセプションはスタイリストがカットカラーをして稼いでるくせに生意気といったニュアンスの事を言われて一気にやる気を失ってしまったのもあります。

確かにレセプションは施術はしませんが、予約を取ったり、指名に繋がる言い回しでスタイリストの指名予約を取ったりしていたので、そういう風に思われているという事で、温度差を感じました。

言ってしまえばレセプションは無資格で誰でもできる仕事ではあるのでスタイリスト、アシスタントとの温度差は常にあったと思います。

またレセプションは女しかいなかったので、女同士の陰湿ないじめのような事もありました。

入社した一週間以内に、わからないことがあって聞いてもシカトをされたり、環境としてはあまり良くなかったと感じました。

会社自体が、精神疾患の方を積極的に雇うという方針で、精神疾患の方が多く職場にはいましたが、当日欠勤などがあまりにも多く出勤してすぐに別の店舗へのヘルプなどがあったりしたのも苦痛でした。

あとは入社の面接で話した希望の勤務地への配属がされなかったのも少し影響しています。

原因はわかりませんでしたが、他の人の希望は通り私はずっと希望地へ配属させてもらえませんでした。

社長からも既読無視

退職するのが急に決まったのもあり、かなり険悪なムードになっていて、社長にはラインで退職を伝えるということになったのですが、既読無視をされて社長から何の言葉もかけてもらえなかった事が結構ショックでした。

退職の話をした時も、今まで先輩のレセプションに仕事を教えてもらってやっとできるようになったのにその人たちに対して失礼だとかは思わないのか、と退勤後1時間近く責め立てられて悔しかったです。

この業界はひとの出入りが激しく無断で飛んでしまうスタッフも多い中、退職をきちんと伝えたのにも関わらず、引き止められる、怒られるという事が過度に続き精神的にかなりストレスでした。

急に決まったので周りの人達への挨拶もできませんでした

得られたスキル

丁寧な電話対応や接客マナーは学ぶ事ができました。

電話対応に関してはかなり教えてもらったので、退職した今も役立っています。

あとはカットカラーの値段の相場や良いシャンプーなどこの仕事ならではの知識はついたので、役に立ってます。

退職後はカフェの店長に

退職して、暫くは鬱のような状態になってしまい暫く貯金を切り崩してニートをしていましたが、現在は就職前に働いていたカフェでカフェの店長として週6日で出勤して、お金を貯めながら資格取得に励んでいます。

来年からはまた別の店舗での店長として勤務する事が決まりました。

退職したあとは暫くは、フリーターになってしまったという後悔していましたが、時間も有効に使え、稼ぎも今の方が良いので後悔はしていないです。

給料面に対しての不満が一番大きかったので、自分の満足のいく給料をもらえているので今は幸せです。

またやはり人を綺麗にする事ができる美容業界で働きたいので、資格を取得したら再び美容業界で活躍したいと考えています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1人でも多くの方に貴重な退職体験談が伝わるように応援よろしくお願いします!
ポチッとお願いします!
にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です