芸大卒が印刷会社のDTPオペをルーチンワークが嫌で退職した時の話

-退職者のデータ-

職業:印刷会社DTPオペレーター
性別:女性
年齢:22歳
会社規模:中小企業
年収:95万円n
勤務地:大阪府
勤続年数:8ヶ月
月間平均残業時間:12時間(残業代有)

入社した動機・理由は何ですか?

芸術大学を卒業して第一志望であったゲーム業界、イラスト業界のデザイナー職には落選し、すこしでもPhotshop,Illustrator、のソフトの使用経験を生かせる制作関係に携わりたいと思い入社しました。

会社での説明ではスーパーのチラシ、学校のパンフレット、webデザイン関係など多種多様な制作をしていて尚且つ社会保険完備である所、研修等の先輩の指導が手厚い所、残業がそれほど無い所が魅力に感じました。

また私自身としては芸術大学で絵本などのイラスト制作を主に学んできた人間なのでチラシ制作未経験の即戦力のDTPオペレーターでは無くても仕事しながら学んでステップアップ出来る環境だと思い入社したいと思えました。

印刷会社での仕事内容

主にスーパーのチラシ制作になります。

一部地域を中心としたスーパーでのエクセルを使用した画像と品名を照らし合わせるの流し込み、DTPデザイナーの方から頂いたデザイン案を元に制作、小さなタイトル周りのデザインのアイデア、それを元に店舗ごとの価格変更、画像の修正などをしました。

退職理由

退職理由はクライアントから貰う指示書が届くのが遅く計画通りに仕事が進まず何もせずに何時間もデスクに座り待たなければならず、指示書が届いた時にはチラシの印刷の締め切りが迫って忙しい思いをしなければならないところで尚且つクライアントがデザインが気に入らなければデザイン変更、価格の変更が様々な店舗で変更され修正、画像の変更、など細かい修正が幾度もあり毎日ミスをしないか不安に駆られDTPデザイナーや周りの社員の方々も日々の仕事にこなす事で精一杯で難しいデザインより簡単で早くできるデザイン、素早く作業をこなしていく日々でした。

私自身としてはもっとクリエイティブなお仕事だと思っていたのですが現実はクライアントと営業と印刷の工場に挟まれながらただ淡々と作業をミス無くロボットの様に仕事をするものでした。

また私に仕事を教えてくれていた先輩も仕事を辞めて別業種を探しているお話や社員の方々が毎日仕事が面白くない、辛い、この業界にずっと居ても未来が見えないお給料がずっと安いままだ、など後ろ向きな愚痴を聞いていてまだ入社したばかりの私にとっては辛いものでした。

会社を出入りする派遣社員の方々もまだ若いんだからもっと良い職場があるステップアップするなら他の会社が良い等を話してきてここに居てはいけないと思うようになりました。

そういう思いで他業種に向けて勉強をしようという話を先ほどの仕事を教えてくれていた先輩に相談をしたら「裏切られたあんなに仕事を教えたのに」と言われ人間関係も悪化し退職にいたりました。

退職時の辛かったこと

退職時の辛かった事は上司に退職の旨を伝えていく事でした、ほんの数週間前に他の方々が辞めていくけどあなたは辞めないでね等の言葉を頂いていたにもかかわらず私自身がこのお仕事に耐え切れないと思い退職しますと伝えました。

その時は驚いた表情をしていましたが数日後「辞める事を決意し言うっていうのは入社する時よりも勇気のいることだよね」と声をかけて貰い感謝の気持ちと胸が痛むような思いをしました。

ほかの方々は良い言葉を投げかけてもらえたのですが辞めると知ってから急に態度を変えてくる方やいらないアドバイスで「あなたはどこに行っても何もできない」など呪いの言葉のような精神攻撃をされ一人でトイレで泣くこともあり辛かったです。

得られたスキル

やはりPhotoshop,Illustratorのソフトへの理解度が深まった事やわたしはオペレーター職だったのでデザイナーではなかったのですが将来デザイナーを目指すならと小さな見出しのデザインを任せて貰いデザインの力も少しは身についたのではと思います。

退職後は何シている?

退職後はゲーム業界のデザイナー職という夢を捨てきれず夜間の学校で3DCGを学びながら単発のアルバイトをしています。

元々DTPオペレーターの仕事にあまりやりがいを見出せず燻っていた日々を思うと後悔はしていません。

現在は学べる事ができる環境で大学生のときみたいな余裕のある日々ではないのですが、先生や仲間達と日々切磋琢磨していると言う実感があります。

ただ安いお給料と言えども月々10万円以上稼ぐと言うのは現在での学びながら単発のアルバイトすると言う生活スタイルでは得られないお金ですし、社会保険から国民保険に変わったり、人間ドッグやワクチン接種など福利厚生の面で何も無くなってしまったという少々の面倒はあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です